生活

60代男性におすすめ韓国ノワール映画14選|シニアの娯楽はU-NEXT

韓国ノワール

 

 

『韓国映画』って聞くとラブストーリーやコメディー物を連想しますね。

でも、韓国映画はそればかりじゃないんです。

 

最近は『韓国ノワール』なる映画が日本でも流行っており、地元韓国ではハリウッド映画をしのぐ人気を博しています。

 

韓国ノワール』とはズバリ、韓国の犯罪映画のことです。

 

そういえば、1980年代に流行った「男たちの挽歌」シリーズも『香港ノワール』ってよばれていましたね。

 

でも、韓国ノワール映画が違うところは実際の事件をモチーフにしている作品が多いこと。

ギャング抗争や凄惨な殺人ばかりじゃなく、人間ドラマとしての映画作りに熱いものを感じさせます。

 

韓国ノワール映画特有の作り込んだストーリーやこだわりの映像美。

そして観る人を飽きさせないどんでん返しなど、レベルの高い作品が次々と公開されています。

 

韓国ノワール映画は輸出を見据えたグローバルな作品が多く、日本映画とはまた違ったスケール感が味わえますよ。

 

今回は動画配信サービスのU-NEXTで、追加料金なしの定額で観られる作品を14本ご紹介します。

 

 

とし
60代の私が実際に観て良かった作品を厳選しました!!

 

 

 

 

おすすめ韓国ノワール映画14選

 

友へ チング (2001)

出典:U-NEXT 2021年12月31日 23:59まで配信

監督:クァク・キョンテク
出演:ユ・オソン(ジュンソク)、チャン・ドンゴン(ドンス)

 ストーリー
1970年代の韓国の釜山。
ヤクザの息子ジュンソク、葬儀屋の息子のドンス、優等生のサンテク、お調子者のジュンホの4人は、小学校の同級生でいつも一緒に遊んでいた。
中学は別々であったが、高校でまた4人は一緒になり更に友情を深めていった。
そんな中、他校とのトラブルによりジュンソクとドンスは退学処分になってしまう。
その後、サンテクとジュンホは大学に進学し、ある日2人でジュンソクを訪ねると彼は薬物中毒のヤクザになっていた。
またドンスも、父の死をきっかけに裏社会に足を踏み入れていく。
やがてジュンソクとドンスは、お互いの意に反して敵対組織に身を置く状況になっていくのだった。

 メモ
本作が公開された2000年初頭は、映画『シュリ』や『JSA』が世界的にヒットして韓国映画の知名度が上がってきた時期であった。
そんな中『友へ チング』は、前出2作の興行記録を軽々抜き去り大きな話題になった作品である。
ストーリーは幼なじみ4人が時代やそれぞれの運命に翻弄されていく様を描いている。
韓国において70年代から90年代は激動の時代であり、我々世代にとっても懐かしさや共感できる部分も多い。
とくにドンス扮する、韓国四天王の一人であるチャン・ドンゴンのギラギラした演技は特筆ものだ。
『友へ チング』は、昭和の場末の映画館が似合うノスタルジックでほろ苦い青春映画である。

 

 

チェイサー (2008)

チェイサー (2008)

出典:U-NEXT 2020年11月30日 23:59まで配信

監督:ナ・ホンジン
出演:キム・ユンソク(ジュンホ)、ハ・ジョンウ(ヨンミン)

 ストーリー
元刑事ジュンホが経営している風俗店から女たちが次々に謎の失踪を遂げる。
ジュンホは独自で女たちを捜すが、やがて店の客だったヨンミンが警察に逮捕される。
しかし、ヨンミンは殺害を自白しているにも関わらず証拠不十分で釈放されてしまった。
煮え切らないジュンホはヨンミンを追跡し、やっと隠れ家を割り出すことに成功するが、そこには凄惨な闘いが待っていた。

 メモ
本作は、狂気の連続殺人者を執拗に追い続けるジュンホの姿が泥臭くに描かれている。
ナ・ホジン監督の本作は韓国で大ヒットし、のちの作品『哀しき獣』でもキム・ユンソクとハ・ジョンウを起用している。
主演のキム・ユンソクはノワール物では常連の俳優で、2019年には『未成年』で監督デビューもしている。
ストーリーは、2004年に韓国で起きたユ・ヨンチョルによる連続大量殺人事件が基になっている。
殺人鬼ヨンミンの、お調子者でヘラヘラした感じが逆にリアルで恐ろしい。
どこにでもいそうな、ちょっと頼りない青年の狂気をハ・ジョンウが好演している。

 

 

母なる証明 (2009)

母なる証明

出典:U-NEXT 2021年3月31日 23:59まで配信

監督:ポン・ジュノ
出演:キム・ヘジャ(母親)、ウォンビン(トジュン)

 ストーリー
知的障害がある息子のトジュンを母親であるヘジャはいつも気にかけていた。
ある日、酒に酔ったトジュンは帰りがけに少女をナンパしようとする。
相手にされなかったトジュンだが、翌朝その少女は無残な死体となって発見される。
その後、トジュンは殺人容疑がかけられ逮捕されてしまう。
ヘジャは息子の無実を信じ、たった一人で真犯人捜しに奔走する。
やがて、犯人と思われる男の家をつきとめるのだが予想外の展開が待っていた。

 メモ
2019年公開の『パラサイト 半地下の家族』で、アジア人初の米アカデミー監督賞を受賞したポン・ジュノ監督の作品である。
韓国で『国民の母』とよばれ親しまれているキム・ヘジャが、狂気にも満ちた汚れ役を演じている。
息子役のウォンビンは、日本で韓流ブームを巻き起こした韓国四天王の一人で、これまでにない役柄にチャレンジしている。
キム・ヘジャ演ずる母親の、マザコンを通り越したすさまじい執念が怖ろしいまでに伝わってくる。
ラスト30分の衝撃の展開は必ず記憶に残り、映画が持つパワーを久々に感じさせてくれる一本だ。

 

 

アジョシ (2010)

アジョシ

出典:U-NEXT 2020年8月31日 23:59まで配信

監督:イ・ジョンボム
出演:ウォンビン(チャ・テシク)、キム・セロン(チョン・ソミ)

 ストーリー
心に闇を抱えた元特殊工作員のテシクは、人目を避けるように質屋として暮らしている。
となりに住む孤独な少女ソミはテシクを慕っており、テシクをアジョシ(おじさん)とよんでいた。
ところがある日、麻薬密売に関係していた母親のトラブルで母親とソミが誘拐されてしまう。
そしてテシクは、ソミたちを救うため一人で犯罪組織に立ち向かっていくのだった。

 メモ
本作品は2010年、ハリウッド映画をしのぎ韓国で最も興行収入を上げた作品である。
また、国内の映画賞も総なめにし、とくに子役のキム・セロンは最年少で大韓民国映画大賞新人女優賞を受賞している。
テシク役には『母なる証明』にも出演していたウォンビンが扮している。
ウォンビンは韓流ブームの立役者で日本での人気も高い。
ストーリーは勧善懲悪物で分かりやすく、テシクのクールな狼ぶりが見どころ。
怒りで変貌したテシクの、流れるようなナイフさばきが芸術的で美しい。
アクションシーンは、配役をアメリカ人に置き換えればそのままハリウッド映画として通用するほどクオリティーが高い。
ただし、臓器売買がテーマなのでちょっとグロいシーンもある。
新しい世代の、これまでの韓国ノワールとは一線を画すスタイリッシュな作品である。

 

 

新しき世界 (2013)

出典:U-NEXT 2021年1月31日 23:59まで配信

監督:パク・フンジョン
出演:イ・ジョンジェ(ジャンソン)、チェ・ミンシク(ヒョンチョル)

 ストーリー
韓国巨大犯罪組織「ゴールドムーン」の理事であるジャンソンは、実は長年潜入しているおとり捜査官であった。
ある日、ゴールドムーンの会長が交通事故で急死しそこから後継者争いが始まっていく。
後継者候補はジャンソンの兄貴分のチェンと冷酷な新興勢力のジュングであった。
ジャンソンは上司である課長のヒョンチョルから、この好機にゴールドムーンを壊滅せよとの命令を受ける。
長年ヤクザの世界で生きてきたジャンソンは、本分である警察の職務と固い絆で結ばれた兄弟分たちの間で揺れ動くのであった。

 メモ
韓国ノワール正統派のヤクザ映画だが、ハリウッドからリメイクの話も出ているほどストーリー展開がスリリングでおもしろい。
潜入捜査官ジャンソンの素性がバレはしないかと見ている方がヒヤヒヤさせられる。
課長役のチェ・ミンシクは、さすが韓国屈指の大物演技派としての重厚感があり雰囲気だけで語りかけてくる。
ジャンソンの兄貴分役のファン・ジョンミンは、ちょっとおとぼけキャラで韓国ノワールでは常連の俳優だ。
また、敵役のパク・ソンウンは悪役や犯人役には欠かせない存在で出演作も多い。
『新しき世界』は、演技派俳優陣と緻密に作り上げられたストーリーで韓国ノワールを堪能できる一本である。

 

 

悪魔は誰だ (2013)

悪魔は誰だ

出典:U-NEXT 2021年4月30日 23:59まで配信

監督:チョン・グンソプ
出演:オム・ジョンファ(ハギョン)、キム・サンギョン(チョンホ)

 ストーリー
ハギョンの娘は15年前の誘拐事件で命が奪われ、今その事件は時効を迎えようとしている。
15年前に事件を担当した刑事チョンホは、ハギョンの願いもあり再び事件を洗い直す。
しかし、ちょっとした進展はあったもののついに事件は時効を迎えてしまう。
時効後、まだ諦めていないハギョンは自分一人で犯人の足取りを追っていた。
それから数日が経ち、何と15年前と同じ手口の誘拐事件がまた発生する。

 メモ
ハギョン役のオム・ジョンファは『韓国のマドンナ』と称される人気歌手だが、本作品の主演女優として韓国のアカデミー賞といわれる大鐘賞を受賞した。
オム・ジョンファは子どもを失った悲しみが癒えない母親役を、焦燥感たっぷりに熱演している。
とくに、亡くなった子どもを抱きしめるシーンの慟哭は胸に迫るものがある。
チョンホ刑事役のキム・サンギョンは、『殺人の追憶』と同様の刑事役で体当たりの演技を見せる。
優秀ではないが何事にも一途な刑事役にキム・サンギョンはピッタリだ。
ストーリーはサスペンスとしてのおもしろさもあるが、人間ドラマ的な要素も濃く秀逸な仕上がりだ。
本作は予想できない展開が続き、時間が経つのを忘れてしまう作り込まれた作品である。

 

≫無料トライアル実施中U-NEXT

 

海にかかる霧 (2014)

海にかかる霧

出典:U-NEXT 2021年4月9日 23:59まで配信

監督:シム・ソンボ
出演:キム・ユンソク(カン船長)、パク・ユチョン(ドンシク)

 ストーリー
不漁に苦しむ漁船の船長カンは、追いつめられて中国人の密入国に手を出してしまう。
沖合の密航船から自分の船に中国人を移して運ぶ、という簡単な仕事のはずだった。
ところが海洋警察の巡視艇が現れたり、悪天候になるなど予想外の事態が起きる。
そして魚槽のふたを開けると、隠れていた中国人たちは冷凍機のガス漏れでほとんどが死んでいた。
切羽つまったカン船長は証拠を消すためにここで狂気の行動に出る。
新人乗組員のドンシクは、一人生き残った中国人の若い女を必死にかくまっていた。

 メモ
本作は『殺人の追憶』と『母なる証明』のポン・ジュノ監督が制作・脚本に参加している。
船長役には『チェイサー』で主演していたキム・ユンソクが、本能むき出しの邪悪な男を演じている。
頼りがいのある船長が、何かのタガが外れたように凶暴になっていく様が怖ろしい。
人間、追いつめられれば何をするか分からないところがリアルに描かれている。
残酷なシーンも多いがこれもリアリティーを追求する韓国ノワール映画ならでは。
ラストは、アメリカ映画『ケープ・フィアー』にも似た衝撃的な展開になっていく。

 

 

悪のクロニクル (2015)

悪のクロニクル

出典:U-NEXT 2020年10月27日 23:59まで配信

監督:ペク・ウナク
出演:ソン・ヒョンジュ(チェ)、パク・ソジュン(ドジュン)

 ストーリー
優秀な班長のチェ刑事は、ある日不可抗力から殺人を犯してしまう。
チェには近いうちに昇進する予定があり今が絶頂期だった。
悩んだチェは、この殺人を隠蔽することにして自らもこの事件を担当する。
しかし、次々に不可解な事件が起こりチェは見えない存在に追い詰められていく。
同僚たちの捜査が進む中、破滅寸前のチェには意外な結末が待っていた。

 メモ
殺人を隠蔽し追い込まれていく主人公のチェ刑事役をソン・ヒョンジュが緊張感たっぷりに演じている。
汗ばむようなジリジリとした焦燥感はベテラン俳優ならではの演技力だ。
昇進という絶頂期からどん底に突き落とされ、しかも原因は不可抗力の殺人である。
隠蔽という選択した時点で、弱い人間であるチェ刑事はこの見えない罠にはまっていく。
よく作り込まれた作品でどんでん返しはギリギリまで分からない。
泥臭くてスリリングな展開のあと予想外の感動的な結末が待っている。
『悪のクロニクル』は韓国ノワールの王道を行く一本だ。

 

 

鬼はさまよう (2015)

鬼はさまよう

出典:U-NEXT 2021年4月30日 23:59まで配信

監督:ソン・ヨンホ
出演:キム・サンギョン(テス刑事)、キム・ソギュン(スンヒョン)

 ストーリー
ソウル近郊で女性や子供の連続失踪事件が発生し町は騒然となる。
そんな中、捜査していたテス刑事は偶然当て逃げ事件に遭遇する。
そして、逮捕した男の車内を調べると大量の血痕が発見された。
男は連続失踪事件の犯人であり、しかもあっさり犯行を自供した。
それと同時にテスは、義弟からの連絡で妹が行方不明になっていることを知らされる。
そして車内の血痕が妹のDNAが一致し、妹も男に殺されていたことが分かった。
怒りに震えたテスは、時には暴力を使い何度も男に妹を埋めた場所を問い詰める。
しかし男はその度に「自分で捜せ」と不敵な笑みを浮かべるのだった。

 メモ
『殺人の追憶』や『悪魔は誰だ』でおなじみのキム・サンギョンがテス刑事に扮している。
キム・サンギョンはイケメンではないが、飾らない演技とちょっぴりユーモラスな表情に好感が持てる俳優だ。
他の作品でも、劇中の「勘はするどいがおっちょこちょい」という弟分の言葉にピッタリ当てはまる役柄が多い。
本作も、感情的で不器用だが「ある一瞬のヒラメキ」を持っている刑事を熱演している。
そして、冷酷で頭が良く身体能力も高い犯人役のパク・ソンウンも適役だ。
犯人の勝ち誇ったような薄ら笑いは、作品全編を通して強烈な印象が残る。
また、話の伏線が徐々につながっていく展開は分かりやすくで見る者を飽きさせない。
複雑なストーリーは苦手だけど、サスペンス物が好きな人に観てもらいたい一本である。

 

≫無料トライアル実施中U-NEXT

 

造られた殺人 (2015)

出典:U-NEXT 2020年12月31日 23:59まで配信

監督:ノ・ドク
出演:チョ・ジョンソク(ムヒョク)、イ・ミスク(ヒョンスク)

 ストーリー
記者であるムヒョクは妊娠中の妻と別居中で、しかもミスにより仕事も解雇されていまい最悪の状況だった。
そんな折、ムヒョクはひょんな事から連続殺人事件のスクープを入手する。
早速持ち帰ると、ディレクターのヒョンスクは視聴率が取れると大喜びし、ムヒョクを復職させ昇格までさせた。
このスクープはムヒョク自身がテレビで報道し、警察を出し抜き犯人を追跡するムヒョクを視聴者は絶賛した。
しかし、更に取材を続けていたムヒョクはそれが情報提供者の誤報である事に気づく。
ディレクターの期待や自分の人生が上向きかけている現状がムヒョクを迷わせる。
ムヒョクは真実を伝える記者の使命に苦悩しつつも、犯人から届いたという殺害予告の手紙を捏造するのだった。

 メモ
記者であるムヒョクが真犯人と対決する以外は残酷な場面はほとんどない。
どちらかというとコミカルな部分もあり、ノワール映画は苦手な人でも楽しめる。
ムヒョク役のチョ・ジョンソクは雰囲気が田中圭に似ており、追いつめられた普通の男をリアルに演じている。
自分の私生活が危機的で、かつ仕事も失うとなればムヒョクの行動も弱い人間としてあり得る話だ。
また、警察にも物怖じしない切れ者ディレクター役をイ・ミスクがスマートに演じ、この映画では重要な役どころだ。
『造られた殺人』は予測不可能な展開で見る者を飽きさせず、韓国ノワール独特の暗さがなく誰にでも楽しめる作品だ。

 

 

あいつだ (2015)

出典:U-NEXT 2020年8月31日 23:59まで配信

監督:ユン・ジョンヒョン
出演:チュウォン(ジャンウ)、ユ・ヘジン(ミン)

 ストーリー
田舎の漁師町で、両親を亡くしたジャンウは高校生の妹のために必死に働いていた。
そんなある日、いつも気にかけていた妹が行方不明となり3日後に無残な遺体で発見される。
復讐心にかられたジャンウは、町でのけ者にされている予知能力者シウンと犯人の追跡を始める。
ジャンウの妹と最後まで一緒にいたシウンには、死の予見を伝えられなかった罪悪感があった。
ジャンウとシウンが犯人の行方を追っている最中、町に再び殺人事件が発生する。
やがて2人は、妹の事件を含めた連続殺人犯が薬剤師のミンであるという確証を得る。
しかしミンは、町では慈善家として尊敬されており警察の協力は得られなかった。

 メモ
この映画は、1991年に釜山で亡くなった女子大生の実話がモチーフになっている。
ジャンウ役のチュウォンは、韓国テレビドラマで人気のイケメン俳優で日本にもファンが多い。
本作でチュウォンは、溺愛する妹のために狂気にも似た復讐劇を演じ、さわやかなイケメンのイメージを払拭している。
予知能力者シウン役のイ・ユヨンは、映画『アトリエの春』でミラノ国際映画祭で主演女優賞を受賞した実力派女優。
薬剤師ミン役のユ・ヘジンは、韓国映画ファンなら誰もが見覚えのある名バイプレーヤーだ。
『あいつだ』は、復讐劇・超能力・ホラー・アクションなどがいろいろ楽しめる盛り沢山な作品に仕上がっている。
また、韓国の田舎の漁師町の雰囲気が日本に似ていることに気づかされる興味深い一本だ。

 

 

極秘捜査 (2015)

出典:U-NEXT 2021年4月30日 23:59まで配信

監督:クァク・キョンテク
出演:キム・ユンソク(ギルヨン)、ユ・ヘジン(キム導師)

 ストーリー
1978年、釜山で漁業会社を営む裕福な家庭の女の子が誘拐された。
地元警察のギルヨン刑事は、女の子の救出のため被害者宅に泊まり込みで極秘捜査を始める。
しかし、身代金要求の電話は来ないし犯人が接触してくる様子もない。
憔悴しきった家族はいろいろな占い師に娘の安否を尋ねるが、皆一様に「すでに亡くなっている」としか答えないのだった。
ただし、コン導師だけ「15日後に犯人から連絡があり、ギルヨン刑事が事件を解決する」と予言する。
そして15日後、本当に犯人から被害者宅に電話があり、ギルヨン刑事はコン導師と協力して少女の救出に向かう。

 メモ
本作の監督であるクァク・キョンテクは、大ヒット映画『友へチング』の監督としても有名である。
ギルヨン刑事役には、『チェイサー』や『海にかかる霧』でも主演していた韓国ノワールには欠かせない演技派俳優のキム・ユンソクが扮している。
今回は生活感丸出しの、正義感は強いがちょっと要領の悪い刑事役を熱演している。
キム・ユンソクは、狂気に満ちた悪人役も様になるが、人情味あふれた普通のおじさん役も自然にこなしてしまう演技力の高さを持っている。
相方で登場するコン導師役には、『あいつだ』にも出演していたユ・ヘジンが扮している。
ユ・ヘジンは、2000年以降非常に多くの韓国映画に出演しており、どんなキャラクターでも演じられる名脇役だ。
本作は実際の事件を映画化したものだが、昔とはいえ韓国社会では占いなどの神秘的なものが生活に根付いていたことがよく分かる。
また、登場する2人も実在の人物で、事件後も友人として交流していたことも微笑ましい。

 

 

ありふれた悪事 (2016)

出典:U-NEXT 2020年12月31日 23:59まで配信

監督:キム・ボンハン
出演:ソン・ヒョンジュ(ソンジン)、チャン・ヒョク(ギュナム)

 ストーリー
刑事ソンジンは、内職をしている妻と足の不自由な息子と貧しいながらも幸せな毎日を送っていた。
ある日ソンジンは、大統領直属の国家安全企画部の室長ギュナムから連続殺人犯の裏付け捜査を命じられる。
ソンジンは捜査を進めている中で、その男は犯人ではなくギュナムが仕立て上げた捏造である事に気づいてしまう。
しかし、ソンジンはギュナムから多額の報酬と息子の手術費用を受け取っていた。

 メモ
刑事ソンジン役には『悪のレクイエム』でも主演していたソン・ヒョンジュが扮している。
ソン・ヒョンジュはどこにでもいそうなおじさんの見た目だが、韓国ノワールの主演級俳優で泥臭い演技が持ち味だ。
ソン・ヒョンジュは本作によりモスクワ映画祭最優秀俳優賞を受賞している。
ストーリーは韓国軍事独裁政権時代の抑圧された暗い時代の話である。
ソンジンは兄貴分である新聞記者のジェジンともに国家安全企画部の陰謀を暴いてく。
当然2人は強大な国家権力に押しつぶされるのだが、30年後には大逆転が待っている。
新聞記者役のキム・サンホは数えきれないほど多くの映画で脇役として出演しており、その独特の風貌から存在感を放っている。
本作では、いつものコミカルさはなく演技派としての底力をみせている。
韓国ノワールに出てくる俳優は同じ顔触れも多いが、いつもイメージをいい意味で裏切ってくれる演技派揃いだ。
『ありふれた悪事』は普通の人々が国家権力と闘った感動的なドラマでもある。

 

 

特別捜査 ある死刑囚の慟哭 (2016)

出典:U-NEXT 2021年4月30日 23:59まで配信

監督:クォン・ジョングァン
出演:キム・ミョンミン(ピルジェ)、キム・サンホ(スンテ)

 ストーリー
暴力事件で警察を解雇された元刑事ピルジェは、今は犯罪者に弁護士を紹介することで収入を得る「法曹ブローカー」として名を上げていた。
そんなピルジェにある日、財閥の娘を殺した罪で服役している死刑囚スンテから手紙が届く。
スンテは無実を訴えており、ピルジェはスンテの娘ドンヒョンと会うことになった。
ピルジェは独自に調査をしていくうちにスンテが無実である確証を得る。
そして仲間のパンス弁護士と協力し財閥の中枢に切り込んでいくのだが、、、

 メモ
ピルジェ役のキム・ミョンミンは、映画『朝鮮名探偵』シリーズでおなじみの日本でも人気のある俳優だ。
本作では、相棒の弁護士とコミカルに絡みながら巨大財閥の闇に挑んでいくはみ出し元刑事を熱演している。
全編に韓国ノワールのダークな面はなく、話がテンポよく進んで行くので女性にもおすすめだ。
今回も名脇役、死刑囚スンテ扮するキム・サンホがいい仕事をしている。
見た目が冴えなく気弱だが、善良で要領の悪い男を演じさせれば天下一品である。
今回紹介する映画『海にかかる霧』と『ありふれた悪事』にも出演しているのでぜひチェックして頂きたい。
『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』は韓国財閥がテーマで思い感じがするが、軽快なタッチで万人向けの娯楽作品に仕上がっている。

 

≫無料トライアル実施中U-NEXT

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

まとめ

 

 

近頃はテレビ離れが進み、動画配信サービスがテレビに代わる娯楽として注目されています。

 

現在、国内動画配信サービスは10社以上あります。

ただし、若者をターゲットにしたサービスが多いですね。

 

そこで今回ご紹介したいのは国内最大級の動画配信サービスのU-NEXTです。

 

配信される作品は、洋画・邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・華流ドラマ、ドキュメンタリーなど豊富にそろっています。

作品のジャンルに変な偏りがなく、我々世代を含めて誰でも楽しめるサービスになっています。

 

しかも追加料金なしで定額だけで見放題になる作品数が非常に多い。

作品は頻繁に更新されるので全部観切るのは不可能に近いです。

また、毎月お得なポイントが付与され、70冊の雑誌読み放題などの特典もあります。

 

 

まずはお試しで、31日間の無料トライアルを体験することをぜひおすすめします。

もし気にいらなければ、無料期間中に解約すれば料金は一切かからないので安心です。

 

 

 

とし
最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 

U-NEXT

 

これもおすすめ!
60代男性におすすめ戦争映画
60代男性におすすめ戦争映画26選|シニアのエンタメはU-NEXT!!

続きを見る

-生活
-

Copyright© 倹約ライフ.com , 2020 All Rights Reserved.